スタッフブログ

床下もリフォーム

 こんにちは。工務担当の大久保です。

 高根沢町・T様邸リフォーム現場を紹介します。築27年になる木造2階建てのT様邸ですが、今回は2世帯住宅に変更するリノベーション工事です。現在行われいる作業は、床下断熱材の入替工事です。先ずは既存の床材を解体処分し、床下には湿気対策として、防湿フィルムを敷き並べて、その上に床下調質材(ゼオライト)を敷き詰めました。根太等の床組みもやり直して、段差の無いバリアフリーとし断熱材も高性能の物に入替ました。

床下調質材

湿気対策の床下調質材

床断熱材

床断熱材45mm厚

 

 

 

ページトップへ戻る